予のつく言葉 ~予測、予定、予算…段取りは予めの集まり

段取りって何をすれば良いの?

そんな時に考える言葉は、予のつく言葉

予のつく言葉

予という言葉には、あらかじめという意味が含まれています。
ですから、予のつくことばはすべて、「あらかじめ」という意味が含まれているのです。

予想
あらかじめ、想う

予測
あらかじめ、測る

予見
あらかじめ、見る

予告
あらかじめ、告げる

予兆
あらかじめの、兆し(きざし)

予防
あらかじめ、防ぐ

予期
あらかじめ、期待する

予約
あらかじめ、約束する

予感
あらかじめ、感じる

予備
あらかじめ、備える

予報
あらかじめ、報告する

予定
あらかじめ、日時などを定める

予知
あらかじめ、知る

予算
あらかじめ、算出する

予習
あらかじめ、習う

予言
あらかじめ、言う

予行
あらかじめ、行う

あらかじめ、することは何でしょうか?
あなたが、あらかじめ仕事ですることは何でしょうか?

こうした予のつく言葉の全てですね。

予言までする必要はありませんが、それでも、「きっとこうなるに違いない」ということは、1つの先読みであり段取りをする重要な情報となります。
仕事でも生活でも、困ったら、予のつく言葉を考えてみましょう。

この記事はいかがでしたか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。