ライフスタイル・イノベーション とは →

人生の感性と段取り

人生の感性と段取り人生の感性と段取り

人生は感じること、そして夢や目標に向かって日々が綴られます。
想い描く人生に向けて、日々を歩いていきましょう。

スポンサーリンク
人生の感性と段取り

欲張って育てると、全てが育たなくなる ~栽培の間引きから学ぶ、成長と収穫の環境づくり

野菜などを育てるときに大切なことの1つに、「株間を開ける」ということがある。 ひとつひとつの苗の距離を保つことが収穫量に大きな影響を与えるという意味だ。 それはなぜか? もし満員電車のように、苗が混みいって生え...
人生の感性と段取り

基準はいつも自分の中にある 〜正解のない世界で、正解を築いていくために

正解は、いつも自分の外側? 幼少から学びの時間では、いつも答えを求めるように教えられてきた。 どこかに正解があり、 その正解を全て当てられると成績が良いとされる。 いつもどこかに正解があり、 それは自分の思考や...
人生の感性と段取り

TIME is LIFE ~TIME is MONEYの時代は終わった。いま、生きているこの瞬間は、何にも代えられない

TIME is MONEYの時代は終わった TIME is MONEY 時は金なり 誰かがそう言ったか知りませんが、そんな風に時間を表現する時代もありましたよね。 「24時間戦えますか~♪」 そんなCMもあ...
スポンサーリンク
人生の感性と段取り

セカンドチャンス ~いつでも、誰もが、再チャレンジできる

失敗は、数えられない あなたは、失敗の数を数えることができるでしょうか。 きっと誰もが、数えることができないはずです。 それは、 思い出したどのことが失敗なのか、そうでないのか、 その判断がつかないからです...
人生の感性と段取り

一年の計は元旦にあり ~計画をするにも、日頃の準備が何よりも大切

【一年の計は元旦にあり】 元旦に計画ができるのも、準備があってのこと。 スタートラインに立ち、歩き始めるまさにその時、準備から始めていては前に進むことなどできません。 また大晦日というゴールに倒れるように到着しても...
人生の感性と段取り

道具は、いつでも使えるようにしておく ~スキルが活きないのは、準備ができていないから

【道具は、いつでも使えるようにしておく】 スキルがあっても使いこなせないのは、道具を磨いておかないから。 錆びついた道具では美味しい料理は作れない。 むしろ思わぬケガをすることにもなる。 刃物を研ぐことは、太...
人生の感性と段取り

風向きを感じて、風に乗る

風を感じる その風はどこからきて、どこに行くのか。 風を感じること。 風は唯一、私たちの肌で感じることができる。 私たちが走ってもまた、風を感じる。 空気をきって、風となって置いていく。 風が...
人生の感性と段取り

花はすぐに咲かない、実はすぐに実らない 〜ご褒美に潜む副作用に注意。肥料の与えすぎは植物を枯らす

成果を早く見たい、"はやる"気持ち 成果を、花や実と例えるなら、 早く見たい、早く得たい そう思うのは、正直な気持ちです。 でも、 今日撒いた種は、 今日植えた苗は、 すぐに...
人生の感性と段取り

老後に人生を楽しむのでは遅い 〜なぜ65歳で仕事を引退したくなるのか

老後って、何ですか? 人生100年時代、ライフシフトという本が流行ってますね。 立ち読みしましたが、いろいろと考えさせられる人もいますよね。 読んで欲しい!という人の顔も浮かんできました。 私はそ...
人生の感性と段取り

感性こそが、人生を豊かにし、社会を豊かにする

感性がある、感性がない 感性 この言葉を効くと、自分にあるとかないとか、そういう話題になる傾向にあります。 感性は、誰にでもあります。 そこに、優劣も、高低も、良い悪いも、何もありません。 ただ...
人生の感性と段取り

あなたのリセットボタンは、うまく動作しますか?実はギックリ腰も同じ原理。感情と向き合って定期点検

久しぶりに体調を崩しました。 初日は38度を超え、頭痛に全身の痛みが。。。 季節外れのインフルエンザか?( ̄∇ ̄+)   と疑っていたら、胃腸へと移り、フラフラと朦朧とする中で決算やら東京出張が続いていました。   ...
人生の感性と段取り

Will と Can と Must

Willは、意志、したいこと Canは、できること Mustは、すべきこと 私たちはいつもこの3つで迷います。 【A】 CanとMustだけの人(Willのない...
スポンサーリンク