人生の時間を、自分軸に取り戻す

頭と心

頭で考えること

心で感じること

私たちはいつもこの2つの狭間で葛藤しています。

自分のこと
家族のこと
仕事のこと
お金のこと
社会のこと
未来のこと

私たち自身にも様々なペルソナ(顔)があり、それぞれの立場で優先順位のつけにくいことばかり。

やりたいこと
やったほうがいいこと
やらねばならないこと

すべての時間は限られています。

あっという間に、何もできずに人生を終える間際に後悔してもやり直しがききません。

どうせ何かをするのなら、まだやり直しができる時間のあるときにした方が、可能性があるはずです。

寿命が、あと1日しかなかったら?

きっとやりたいことがたくさん出てくるはずです。

でも、人生が長いように見えるから、後回しにしてしまうのです。

人生の時間を、自分軸に取り戻す

ライフスタイルイノベーションは、そこから始まります。

この記事はいかがでしたか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。