自分らしさを発揮するために ~自分らしさは、自分の段取りの特徴のこと

山登り

秋がそろそろやってきますね。
みなさんは山登りは好きですか?
私は普段から山に登りたいと思うことはほとんどありません。
でも、秋になると山に呼ばれているような気になります。
たぶん、果物が美味しくなり、紅葉が始まってくるからなのでしょう。
小さな山でも頂上に登った時の達成感、爽快感はとても良いですよね。
そんなことを想像していると、山に登ってもいいかな~という気になります。

さて、そんな山ですが、、、、
人は何かの夢や目標を、山とその頂上で例えることがよくあります。
頂上というゴールに向かう山登りですね。

①.あなたの山はどんな高さですか?
②.それをどのくらいの時間で登りたいのですか?
③.あなたはその山にどのようにして登りますか?

1つだけわかっていることもあれば、3つともわからないこともあります。
自ら進んで登りたい山もあれば、どうしても登らなくてはならない山の場合もあります。

いずれにしても、登ることが決まっている中で、どんな段取りをしますか?

人生をかけて登る山・・・となるとちょっと果てしなく高い気がしますが、
30代で登る山2015年で登る山今月登る山今週登る山今日登る山
といった形で考えてみましょう。

1つ1つが山になっている場合は、

近くの山が低く、遠くの山が高い

ということですね。
山が連なっている場合は、峰などで山が徐々に高くなっていく感じでしょうか。
また、1つの山を登る場合には、1合目2合目といったように徐々に登っていくこともあります。
いずれにしても、

1つ1つの区切りをもって私たちは最終的に高い山へと登っていく

のです。

登れる山から徐々に難易度の高い山へと登っていく

これはとても大切なイメージです。
高い山にすぐに登りたいと思う気持ちはあれど、やはり段階を踏んでいくということは大切です。
このつ1つの山の区切りが、段取りの段になります。
何を区切りとするのかは人それぞれですが、次の段階に進むための区切りになります。

人は登り続けることができないので、どこかで必ず区切りが必要です。
どこまで気持ちや体力を使えばいいのかがわかれば頑張れます。
区切りで休憩することで、気力や体力が回復するのです。
そして、振り返って登ってきた高さを実感することで、新しく次の段へと進むことができるのです。

山登りには、①高さと②時間は密接に関わります。
低い山は時間が短く、高い山は時間がかかわっているということです。
時間をかけて低い山を登ることはできますが、短い時間で高い山を登ることはできません。
もし、どうしても短い時間で高い山を登りたいのであれば、③どのようにして登るかということを考えなければなりません。

あなたなら、どう登りますか?どう段取りしますか?

これを考えるのが、自分らしさです。

もし、頂上に行くだけなら、
車でもいいでしょうし、ヘリコプターで降ろしてもらってもいいでしょう。

あなたがそれを望んでいるなら、それでも良いかもしれません。

でも、あなたならどのようにして登りますか?

山を登った経験が、次の山を登る時に活きる経験になるでしょう。
山を登った経験が、より高い山(ステキな山)を登りたいという欲求に変わるでしょう。
山を登る楽しみが、次の山を登る仲間を作るでしょう。

1つの山を登ったからこそ、次の山が見えてくるのだと思います。
1つの段取り経験が、次の山登りをする段取りの幅を広げるでしょう。
いろいろな苦悩や喜びがあったからこそ、あなた自身の行動や特徴がわかります。

そういう経験が、自分らしさを再発見してくれます。

期待以上の期待が、自分らしさと紐付くのです。

でも、段取りをせずに山登りをしたら、きっと、自分なりの段取りの基準が作れないままで終わります。

単に、楽しかった~!で終わるのです。

段取りをするから、想像と現実に違いが見えるのです。

でも、段取りって誰が作っても一緒じゃないの?

そう思う人も多いかもしれません。

自分が考えることは、誰もが考えることだ、と。

でも、段取りは全員が共通ではありません。
つまり、

自分の段取りは、あなただけの段取り

なのです。

つまりそれは、

自分らしさ

なのです。

その自分らしさを発揮するにはどうしたらいいでしょう?

いきあたりばったりで、自分が知らない自分らしさを発揮しても、
発揮した・・・とは、自分が思えませんよね。

自分自身の段取りとは、

自分の特徴をどのように発揮すれば、
良い結果を生み出せるのか

を考えることです。
ですから、

自分自身を段取りをすることで1つの発揮事例を作り、
それを基準にして次の発揮事例を作り、経験を積み重ねていくこと

です。
自分の段取りが、自分らしさ

です。

つまり、自分らしさを発揮したい、のであればば

自分らしさの段取り

ができるようになれば良いのです。

そのためにも、自分を普段からプロデュースするように、自分を段取りしていくことが必要です。

自分にどんな山を登らせるのか、どんな高さでどんな距離を、どんな方法で登らせるのか。

自分の思考や行動を意識し観察するすることはら始めましょう。

そうすれば、自分らしさを見つけ発揮できるようになるはずです。

この記事はいかがでしたか?

自分らしさを発揮するために ~自分らしさは、自分の段取りの特徴のこと” に対して1件のコメントがあります。

  1. minecraft より:

    I blog frequently and I really thank you for your content.
    The article has truly peaked my interest. I’m going to bookmark your blog and keep checking for new details about once per
    week. I opted in for your Feed too.

  2. minecraft より:

    Do you have a spam issue on this site; I also am a blogger,
    and I was wondering your situation; we have developed some nice procedures and we
    are looking to trade techniques with others, please shoot me an email if interested.

  3. minecraft より:

    This design is steller! You most certainly know how to keep a reader amused.
    Between your wit and your videos, I was almost moved to start my own blog (well,
    almost…HaHa!) Wonderful job. I really enjoyed what you had
    to say, and more than that, how you presented it.
    Too cool!

  4. minecraft より:

    Hey! Do you use Twitter? I’d like to follow you if that would
    be okay. I’m undoubtedly enjoying your blog and look forward
    to new posts.

  5. minecraft より:

    You could definitely see your skills within the article you write.
    The sector hopes for more passionate writers like you who are
    not afraid to say how they believe. At all times go after your heart.

  6. Hello! I just would like to give you a huge thumbs
    up for the great info you have here on this post.
    I will be returning to your web site for more soon.

  7. You should be a part of a contest for one of the greatest websites on the web.

    I will highly recommend this website!

  8. What’s up to every body, it’s my first visit of this webpage; this web site contains amazing and in fact excellent information in favor of visitors.

  9. Hello, yes this article is in fact good and I have learned lot
    of things from it on the topic of blogging.
    thanks.

  10. It’s going to be end of mine day, however before end I am reading this enormous article to improve my know-how.

  11. I don’t know whether it’s just me or if everybody else encountering problems with your site.
    It seems like some of the written text on your posts are running off the
    screen. Can somebody else please comment and let me know if this is happening to them as well?

    This could be a problem with my web browser because I’ve had this happen before.
    Thank you

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。