dandorism とは →

水道

環境

水の硬度 ~硬水や軟水はどうやってできるの?日本の水は軟水?

日本の水は軟水? 水の中に含まれるカルシウムやマグネシウムの金属イオン含有量によって硬度が計測され、その数字によって硬水や軟水という分類に分けられます。 日本の水はおよそ80mg/Lという値になっていますので、軟水と言われていますが、正...
環境

日本各地の水(水道水)の硬度

日本の中でも地域によって水の硬度が変わる 日本は山が中央にあり、そこから周辺の海に川から水が流れていきます。 川の水から浄水場によって採水され、浄化されて水道水へと変わっていきます。 山の状態によって水の硬度が変わるのですから、日本の...
環境

塩素があるから水が飲める、でも有毒物質

塩素のメリット 塩素は殺菌・漂白作用があるため、水道の水に溶かしておくことで消毒され、雑菌が沸きにくくなります。 私たちが安心して水が飲めるのも、塩素が入っているからです。 水道法の規定で、家庭の蛇口で1リットル当たり0.1 mg以上...
環境

風呂水から塩素を抜く方法(風呂の塩素中和)

※これらは多くの人や自己の体験に基づくものであくまでも自己判断で実施してください。 体のかゆみは塩素 私たちが、全身、長時間、水道水に浸かっているのは、お風呂に入っている時です。 手を洗っているほんの1分ほど。でも、お風呂に入って体や頭い...
環境

家じゅう、丸ごと水道水から塩素を抜く方法

家に入る元から塩素を抜く方法 水道栓の元に浄水器を付けて、家から出る水道のすべての塩素を除去し浄水する方法です。 この方法であれば、手を洗う水からお風呂の水まで、すべての水から塩素が抜けます。 アレルギー体質の方などにはこの方法に頼らざ...
環境

飲み水の塩素を抜く方法 ~浄水器を使って飲み水の塩素臭を取り除く

水道水の塩素を、浄水器で抜く 塩素は猛毒ですが、家の水道水のうち、飲む水だけ塩素を抜く方法があります。 いわゆる浄水器というものです。 体に浴びる塩素は、洗面台と風呂になりますが、風呂はビタミンCで除去できます。 ですから、飲む水...
食と健康

水道水から塩素を抜く様々な方法

水道水から塩素を抜くことができるのか 日常生活をしている中で、塩素を取り除くことはどこまでできるのでしょうか。 手洗いからお風呂、飲み水まで、家庭にきている1本の水道管から複数の蛇口に分けられ、私たちはいろいろな場所で使うことになります。...
環境

水道水は、蛇口によっても、季節によっても、塩素濃度が変わる!?

水道水の塩素は、場所によって異なる!?   水道水は、浄水場で塩素が水に注入されます。 その浄水場からそれぞれの地域の各家庭にある、水道の蛇口まで水道管で繋がっています。 ですから当然、浄水場から近い蛇口と遠い蛇口が存在します。 ...
環境

風呂の塩素除去は、スプーン1杯のビタミンCで十分

水道水を最も使って全身の浴びるのは、お風呂 水道水は、飲み水や料理、洗い物や洗濯、トイレなど、様々な用途で使われます。 その中でも、 最も大量に水道水を使うのが、風呂水 です。 そして、 水道水が皮膚に最も触れるのも風呂水 で...
環境

残留塩素濃度を「アクアチェック3」で測る ~水道水の塩素

1回あたり50円以下で、残留塩素濃度を測る 残留塩素試験紙 アクアチェック3は、1回あたり50円以下で、残留塩素濃度を測ることができます。 この手軽な残留塩素チェックで、塩素濃度を測ってみましょう。
環境

残留塩素濃度を測るためのツール/グッズ

塩素濃度を測る 塩素濃度を測るためには、いくつかの方法があります。 よくプールなどで監視員が水をすくってテストしてますよね。 あのような方法もありますし、デジタルのものもあります。 塩素濃度を測ることができると助かりますよね。 水...
環境

水道水の塩素濃度(残留塩素)は住んでいる地域によって異なる

住んでいる地域によって、残留塩素が異なる 水道水の塩素が、住んでいる地域によって違うということを知っていましたか? 水道の管轄は県や市単位で行っているので、その地域で確保できる水源の状態によっても、浄水の方針が異なるため水質が変わってき...