dandorism とは →

株式投資で博打をしない

お金・資産

株式での資産運用は長期視点で。一喜一憂で振り回されない方法

株式で資産運用をする場合には、一喜一憂をして日々の生活に影響を及ぼさないことが大切です。ほんの目先で株価が下がったからといって、感情的になって毎日がギスギスしてしまうようでは、株式での資産運用は向いていないといえます。株価が気になってチャートを見つめていては、時間がなくなっていくだけです。